長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」

身体の歪みについて、皆さん1回は気にされているのではないでしょうか?ふと自分を鏡で見てみると、肩が下がっていたりとか、首が横に歪んでいたりとか、身体自体がどちらか一方に回旋し歪んでいたりと、よく利用者さんからそのような声を聞きます。これは、長年の生活や仕事での負担が身体に溜まってきている分、身体が歪んでしまったものです。身体の歪みは1日2日で歪むものではありません。

まず、身体は背骨によって支えられています。背骨は腰、背中、首の骨まで一直線に繋がっています。これが、生活や仕事での動作で無理なストレスを身体にかけていますので、それを支える背骨が支えきれなくなっているので背骨が歪んでいきます。例えば、イスに座ってデスクワークをされている方ですと、身体は前のめりになりがちでそれを背骨で支えるので、常に背骨や背中周りの筋肉に負担がかかります。それで前に倒れる重心を背骨で支えきれなくなったら、猫背や前傾姿勢になり背中周りに筋肉が緊張し続けます。

この前のめりの背骨の歪んだ姿勢を放っておく事で、背中周りの筋肉が緊張し繋がっている腰の方まで痛めやすくなります。身体が歪む事で、そこをかばう筋肉にストレスが溜まるので、今は痛くなくてもこの先痛みが出てきたら勿体ないので、今のうちに長岡整骨院の施術を受けて、身体のメンテナンスをされた方が良いですよ!!

 

長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」 PAGETOP