長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」

皆さん、こんにちは!長岡整骨院です。寒い時期は肩が重かったり、何もしていないのに痛くなったりと、そのような症状を感じる方がおられると思います。でも、そうは思っていても自分でケアをしようと思うと、中々行動にするのは難しいですよね。

そこで生活の一環として出来そうな事をと考えてみれば、それはお風呂です!入浴時間です。当院に来院されている方に聞いてみれば、入浴時間は大体平均して10分前後ぐらいです。人によって感じ方はそれぞれだと思うのですが、冷え性の方は入浴方法に対して気を付けて欲しいです。

まず、人間にはヒートショックプロテインというたんぱく質があります。この役割は、主に疲労回復の速度を高める、代謝、免疫を上げる。運動機能向上や美容効果などあります。これは人間以外にも動物や植物などの大抵の生物が持っているものです。そして、40℃~42℃ぐらいに温度設定されている方が多いかと思うのですが、40℃で約20分。41℃で15分、42℃で10分は浸かってもらって、やっとヒートショックプロテインが出ると言われています。さらに炭酸系の入浴剤を使うと、短時間で急激に温まる作用があるので、長風呂や入浴にあまり時間をかけられない方にはお勧めです。そしてさらに大事なのはお風呂で高まった体温を急激に下げないように、あらかじめ暖かくしておいた部屋に入り約10分保温する事です。これで身体の中にある細胞に血流を介して酸素や栄養を送り、疲労回復をしていきます。

また、入浴はこのような効果がありますので覚えておいて下さいね。

長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」 PAGETOP