長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」

お盆が終わり、8月も残りわずかですね。今年で100回大会の甲子園が終わりましたし、レベルの高い試合が観れましたね!

ところで、皆さんテレビを観る時の姿勢を思い浮かべて下さい。イスやソファーに座っている時でも姿勢が前のめりになっているとか、首が前に出てくるとか、身体が歪んでテレビを観ているとかあると思います。最初は姿勢が良くても、疲れてくると良い姿勢をキープすることがしんどくなってきますよね。これが背骨に悲鳴をあげているサインです。これぐらい大丈夫やろうと思われる方も多いかと思います。今は大丈夫でも、10年20年先に負担がかかっている姿勢からの、背中や腰の痛みが起きてしまうとあの時に治しておけば良かったと後悔する前に、ご自身のお身体に向き合うのをオススメします。

当院では、このような方にはB&M背骨歪み整体法という施術を行っています。これは猫背や左右に歪みがある方などの姿勢を真っ直ぐに変えていきます。人はなにかしらクセを持っているので右や左に歪みがあります。自分では普段からのクセで慣れてしまっていてなかなか気づけないかもしれませんが、この歪みをほっておくと本来の身体の動きが失われるので、無理に動かすと痛みが出てきます。

背骨が真っ直ぐになると、腰、背中、肩の筋肉に過度なストレスがかからないようになるので痛みの出にくい身体に変えることができます。

長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」 PAGETOP