長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」

皆さんこんにちは!長岡整骨院です。ここ最近大きな台風が来たり、雨が数日間降り続いたり、気温の差が大きい日が続いていますね。皆さんお身体の調子はいかがですか?季節の変わり目の寒暖差や台風通過等の気象の影響で、めまい、頭の痛み、関節痛、手足の痺れなどの症状が悪化することはありませんか?そのお身体の不調、気象病かも知れません。

気象病とは、その名の通り、気象状況によって身体の調子が悪くなったり、痛みや症状が出てしまう事を言うそうです。その気象病、自律神経の乱れが原因であることが多いと言われています。

自律神経とは、胃や腸など内臓の活動を調整する神経で、アクセルとブレーキ、それぞれバランスを取ってくれています。そのバランスが気象の影響を受けて乱れてしまい、頭の痛み、めまい、関節痛の症状が強くなるのです。夏から秋への季節の変わり目や、台風が通過すると気圧、温度、湿度の変化が大きくなります。

その大きな変化の影響を防ぐには、朝ごはんをしっかり食べる事、十分な睡眠をとる事、ゆっくり長く出来る運動(例えば、ウォーキングや軽いランニング、ストレッチなど)をして血流を流すことが良いそうです。

それでもダメでしたら、長岡整骨院での施術を受ける事をお勧めします。この秋の長雨を超えれば秋本番!元気に乗り越えて秋を楽しみたいですね♪

 

長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」 PAGETOP