長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」

みなさんこんにちは!長岡整骨院です。今年の夏は異常気象ですね。まだまだ観測史上最高気温を更新してしまう事も十分にあり得ますね。不要の気象庁も外出などは極力避けて、自宅や屋内などの涼しい所で過ごすように注意を呼び掛けています。また夜なども空調を付けずに寝ていると寝ている間に熱中症になってしまう事もありますので注意を怠らない様にしたいですね。

 

今回は筋肉の痛みについて取り上げたいと思います。皆さんの身体は、筋肉に負担をかけた瞬間から痛みを感じられますか?おそらくそうではないと思います。人の身体はある程度の負担をためておくことが出来るのです。その負担をためておける場所というのが、深層部の筋肉です。

人の身体は何層にもなっているのですが、一番深い所に骨がありその上に筋肉が乗っている形になっています。その筋肉も主に浅層部と深層部に分ける事が出来、深層部の筋肉は日常生活からくる負担を痛み無くためておくことができます。それは本人も気づかない事も多く、何年もの間も負担を身体に抱えてためておくことが出来るのです。

しかし、人の身体にも限界があります。深層部の筋肉にある一定以上の負担が掛かってしまうと、筋肉のバランスが崩れていきます。深層部の筋肉がそのバランスの均衡を崩してしまうと、浅層部の筋肉に悪さを起こしてしまいます。浅層部の筋肉のバランスを崩してしまうのです。人はこのときに初めて痛みを感じてしまうのです。

ですので、今感じている痛みはかなり前からの負担が原因となっていることが多いのです。皆さんも痛みが出る前に、長岡整骨院を利用して早めに施術をして痛みのない生活を手に入れてくださいね。

長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」 PAGETOP