長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」

皆さんこんにちは!最近寒くなって身体の症状がきつく出てきている方が多くなっています。急激に気温が下がったりすると、元々身体が持っている、内部から代謝を上げる作用で身体を守ろうとするのですが、気温の変化が安定しない日が続くと身体の代謝を上げたのに、また下げないといけない、また上げる、この繰り返しで身体が周りの環境についていけなくなります。その結果身体の中から冷えていきます。この冷えるという感覚も手足や首周りなど自覚症状が出てきた時には、もうすでに脳で感じている事が多いので、自覚していないだけで身体は冷えているかもしれません。

特に、首、手首、足首、くびれ、くびと付く所は気温の変化に敏感な所なので、気を付けて下さい。もう防寒具を身に着けて寒さ対策していくのも良いですね。

筋肉の本来の柔軟性が無くなると、動き過ぎたら筋肉に無理なストレスがかかり、身体の痛みに繋がります。急激な気温の変化で筋肉が緊張し血流の流れが悪くなり、痛みの原因になります。筋肉が緊張した状態のまま、通常通り生活されるだけで、痛んでいる筋肉を無理に使っているので、痛みが常に出たり、最悪の場合は筋肉の繊維が切れて動かせない状態になる事もあります。変に無理されない方がいいという事ですね。

これから、寒さや年末に向かって仕事が忙しさで身体に負担が蓄積しやすいと思いますが、しっかり出来る時に身体のメンテナンスをしていきましょう。それでも痛みが出てしまったら、長岡整骨院へお越しください。当院の施術は痛みを取り除き、筋肉の柔軟性を上げる事を得意としています。皆さんのご来院をこころよりお待ちしております。

 

 

長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」 PAGETOP