長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」

皆さんこんにちは!長岡整骨院です。

暑い日が増えてきて、どんどん夏に近づいていきますね!

皆さんは、お体に痛みを感じたことはありますか?食後のお腹の痛みや、頭の痛み、けがをされた時の痛み、お仕事中の肩や腰の痛み、様々な痛みを感じられることがあると思います。それぞれに痛みの原因があるのですが、今回は筋肉が原因で出る痛みについて説明します。

筋肉の痛みの原因は、筋肉を栄養している血液の流れが悪くなってしまう事、筋肉の緊張が強くなってしまう事にあります。筋肉は通常血液から栄養をもらっていて、しなやかなゴムのように柔軟性があります。しかし、お仕事などで筋肉に負担が掛かる動作があったり、同じ姿勢が続いたりすると、血液の流れが悪くなりやすくなり、さらに筋肉が固まりやすくなってしまいます。通常ですと、痛みを出す物質が流れてきても、血液が流してくれるので痛みを感じる事は少ないのですが、流れが悪くなっていると、その部分に痛みを出す物質が溜まってしまい、痛みとして出てきてしまいます。また、痛みを感じると、身体を守ろうとしてさらに筋肉の緊張が強くなってしまうので、悪循環です。

このような状態にならない為には、定期的に軽い運動をしたり、ストレッチをしたり、筋肉の柔軟性と血液の流れを保つことが重要です。

もし、すでにお身体の痛みでお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひ長岡整骨院にご相談くださいね。

長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」 PAGETOP