長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」

お電話等で『整体で健康保険は使えますか?』と問い合わせをいただくことがあります。使える場合と使えない場合がございますので、こちらの解説をいたします。

 

整体とはどんなもの?

施術

『整体』と言われて思い浮かぶのは、マッサージや指圧、もみほぐし、姿勢矯正を想像する方も多いと思いますが、様々な手技療法を包括して『整体』と呼ばれるため、人によってイメージが異なります。そのため、ここでの『整体』の定義は、施術者の手を使って痛みや不調を改善に導く手技療法を指すこととします。

 

 

健康保険が使える施術所

施術所

整体を提供している施術所のうち、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師が届け出をしている施術所は健康保険を使った施術の相談が可能です。民間資格者が整体を提供する施設では、健康保険を使って施術をすることはできません。整体院と際のある院は基本的に使えず、接骨院・整骨院と記載のある院は利用できます。

看板を見るとだいたい分かるようになっていますので看板を見たりホームページなどで確認されると分かりやすいです。看板に「整骨院」「接骨院」という記載があれば問題ないでしょうし、ウィンドウに「保険適用」などの説明をしてくれているところが多いかと思います。中には「整骨整体院」などあやふやな名前の施設もありますが、そのような時は事前に電話で確認されるといいでしょう。

なお、はり師、きゅう師が届け出をしている施設でも健康保険を使った施術の相談は可能ですが、鍼灸を用いた方法に限定されますので、今回のテーマである整体としては対象外となります。

 

 

施術所で健康保険を使える例

例

柔道整復師が届け出をしている施術所(接骨院・整骨院)の場合、外傷性が明らかな骨折・脱臼、打撲・ねんざ・挫傷(肉離れ等)に対して、健康保険を使った施術が可能です。(骨折・脱臼の場合、応急手当の場合を除き医師の同意が必要です)
ただ、自分の今の症状が捻挫なのか、挫傷なのか、肩こりなのかを明確に説明できる方はいらっしゃらないでしょう。極端な例を挙げますと、自分はただの腹痛だと思っていたら、とんでもない病気だったということもあるのと同じで、専門家に相談されるのが一番いい方法だと思います。
自分では捻挫だと思っていなくても、日常生活の中で、ケガによる痛みの症状が出ていたら、それは保険の対象になり得ますので自分の症状がどうなのか不明な場合は相談してください。

あん摩マッサージ指圧師が届け出をしている施術所(指圧院など)の場合、筋麻痺・関節拘縮等の症状が認められ、その制限されている関節の可動域の拡大と筋力増強を促し、症状の改善を目的として、医師が同意している場合に健康保険を使った施術が可能です。

いずれの施設も、痛み(傷病)等の改善目的の場合は健康保険の対象となりますが、単なる疲労回復やリラクゼーションを目的とした施術は対象にはなりません。

 

 

通院されたときの注意点

時々耳にするのが、本当は保険が使える傷病であるにも関わらず、詳しい説明もなく無理やり自費施術しかできないと言われて高額な施術費を支払わされたというケースです。上記のような症状であれば確実の保険は使えるので、利用者様が行かれた時には、はっきり伝えることも大切です。実際にこのようなケースはまれではありますが、自分が巻き込まれないためにも、通院されている利用者様が多い施設を選ばれるのも有効な方法だと言えます。

 

 

通院状況について問い合わせがあります

接骨院・整骨院などに通院して健康保険を使用して施術を受けた場合、健康保険の保険者から通院状況に関しての問い合わせ(施術内容照会)があることがあります。これは、年々医療費が増加している背景を理由に、その取り組みの一環として健康保険を適正に利用しているかを調査するものです。特に組合保険に加入されている方は、その組合によって変わってきますが、定期的に送られてくる場合があります。よくある例としては、施術を受けてから数か月後に問い合わせの書類が送られてくるため、通院していた時のことを覚えておられず大変困られるケースもあります。
問い合わせの内容は、負傷の原因、施術日数、施術の内容等で、被保険者の方に対して電話または用紙にて実施されます。調査されると『通院してはいけなかったの?』と不安に感じる方もおられますが、そういったものではありませんのでご安心ください。内容に不明な点は、通院された施設に確認すれば確実です。直接届いた用紙を持ってどのようにするといいのか聞かれるのが一番安心です。

 

 

まずはご相談ください

健康保険を使う場合、その内容によって適用または適用外があります。健康保険を使用する利用者も説明(療養費の支給:現物給付といいます)を受ける必要がありますので、自分の痛みや不調に対して健康保険が対象になるのかどうか、必ず確認をしてから通院を開始するようにしてください。直接お電話でお聞きいただくか、一度通院して相談すれば施術所も教えてくれますので是非お問い合わせください。

 

 

長岡京市で根本改善なら「長岡整骨院」 PAGETOP